らんこままのうそっぱや料理
お料理サイトってほどではありませんが・・・。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
おくらでびゅう☆☆
きょうび、いろんな野菜がありますが、嫌いでもないし、好きでもない。どうやって作って食べるのかよくわからないし。お金をだして買うほどのものでもない・・野菜。それが「おくら」でした!好きな方は生のまま塩もみして、かつをと一緒に頂いたり、お豆腐の上にのっけたり、ねばねば御三家!みたいにおくら・納豆・やまいもなんてメニューもあるんですって。ちょっと初心者にはきついかも。たらーっ

だって〜。だいたい野菜のクセしてなんでねばねばしてるんですか?納豆じゃあるまいし。笑。そんな偏見が今まであったかもしれません!

が、この間会社で買ったお弁当の煮物におくらが入ってたんです。私はしまった・・。て買った事を後悔しました。けど。以外や以外、美味しかったんですラブ煮るとニオイもほとんどないし。わずかにのこっているねばりは納豆のネバネバでわなく、サトイモのねばりみたいで、(どーちがうんかな。笑)何しろおくらってものをこの年で初めて自分のお金を出して買おうということになったのです。


で。おくらいりの煮物作ってみました。おくらって根野菜?だから、煮ても色が悪くならないので、お弁当の彩りにも最適です。今までネバネバちゃんなんていったことを反省し、ちょくちょく買ってあげようと思います。笑。

| お惣菜 | 01:04 | comments(2) | trackbacks(2) |
地味☆地味惣菜3連発・・最後は『白和え』
ええ。ほうれん草のしろあえです。おはなこれもいろんなところに手抜き術が盛り込まれていますっ!ほうれん草は今回は冷凍を使用。使う分だけ冷凍庫から取り出して、お湯をかければいいんだって!スーパーで買い物したらタダでもらったグッド冷凍のほうれん草を使うのは初めてだが、これって便利かも〜〜。

〔斂米ι紊鬚湯で軽くゆがく、その中に冷凍ほうれん草をいれる。
△曚Δ譴鸛陲鯑れたらお豆腐といっしょにすぐにざるにあげる。
すりこぎでおとうふをつぶし、そのまますこし湯きりをする。
い泙僻弔両紊砲靴蹐瓦泙鬚き、すりこぎでずりずり〜〜っとつぶす。
ゥ棔璽襪謀鬚りしたほうれん草、お豆腐を入れ、ごま・お砂糖・お塩・だししょう油を適量まぜあわせる。


ホラ☆できましたよ。調理時間はざっと10分。拍手ごまはすりこぎを使うと掃除がめんどうなので、長い間使っていません!すりごまよりもいりごまをすって使ったほうが香りがよいです。ヘルシーなお惣菜は我が家では大皿にたっぷり作り、みんなお腹いっぱい食べます。(^^)
| お惣菜 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
地味☆地味惣菜3連発その
魚『さば煮』は味噌煮がうまいかしょうが煮か・・・☆私はしょうが煮かなぁ。家族はどちらでも好きみたいですが、さばのしょうが煮は海外にいた時に日本惣菜やさんで食べたお味が泣けるほど美味しくて、未だにその感動を思い出す。まぁ、めったに食べられなかっただけに、よけい美味しく感じたのかも。楽しい魚は誰に聞いたのか忘れたが、焼くときも煮る時も実が先で皮があと。そーするときれいに見えるって、ず〜〜っっと信じているワタシ。フライパンに少量のお水を入れて皮を上にしておく。ひっくり返すと皮がきたなくなるので、最後にはホイルをして蒸して仕上げるようにしている。魚にはしょうががつき物です。本当はしょうがをスライスして一緒に煮る。その甘辛くなったしょうがもまたオイシイ。グッドだが、今日は練りしょうがで対応した。醤油とお砂糖とだしを少々・・。ひたすら煮るだけのお料理ですが、汁がすこしになったところでおたまで汁をすくって全体にかける。お砂糖のてりがいっそう旨味を引き出す。あれから何度となく作ったが、これ!という味がだせなかった。今度こそ、あの感動のさば煮にであえるか・・・。


ラブんっ!今までで一番オイシイかも☆』ひとり大満足。子供達も美味しいっていってくれた。だんなが帰り食卓にさばを出す。いつものように新聞を見ながらもくもくと食べている。『ね。きょうのさばっていつもより美味しくない?あのお店思いださない?』といったら『そーだね・・・』と社交辞令が返ってきた。ぶー女は台所でも戦ってるんだ!その感動をわからないやつめ〜〜〜。豚豚

| お惣菜 | 19:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
久々の書き込みは・・地味に和食の3連発☆
えっと。自分自身も久々にここにやってきました。あせあせ何せこのブログがあるのは、現在家族しか知らないのだ。笑。書き込みしてない間、料理していなかったのか、というと、ザンネンながら主婦はそんなワケにはいきません。たいしたものではないけれど、我が家のお惣菜をご紹介いたしましょう。。☆


あ。ホントに地味でしたねぇ。これは誰がみてもきんぴらです。たらーっ前に五目きんぴらなるものをupいたしましたが、ごぼうとにんじんの残骸をみつけたので、お弁当用に作ることにしました。せっかく作るのだから、晩御飯にも1品といきたいが、いかんせん、けんちん汁の残りのヤセコケたごぼう・・。量が圧倒的に足りない。MMM...。とれーぞーこにしなしなの大根を発見。田舎から送ってきた赤ちゃんの足のような細い大根は、すぐに冷蔵庫でやわらかくなっていて。皮を薄く剥こうとしても、分厚くなってしまった。・・・ひらめきそうだ。よくビンボー生活や、かしこい主婦特集では、皮も食べているではないか!これをきんぴらに混ぜて量をふやすとしよう♪

ホラ。見た目は立派なきんぴらですよ。ごぼうはやはりささがきですよねラブ
作り方は、切干大根、ひじき・・・とみな同じ。いためて、さとう・醤油で煮て、できあがり。香りつけにゴマ油をたらします。中華みたいでイヤという方もいるかもしれませんが、あまり気になりません。

| お惣菜 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
久々にきんぴら作りました。
いんげん、れんこん、にんじん、ごぼう・・とくれば、私の中では迷わずきんぴら♪ごぼうとニンジンだけのきんぴらよりも、いろいろ入ったきんぴらが好きだ。いっとき好きでけっこう頻繁に作っていたけど、最近はあまり作っていなかったな。初めいためて、少量のお水、お砂糖とだししょうゆでにふくめる。鷹の爪とごまを混ぜておいしそうラブこれって材料が切干だと切干大根、ひじきだとひじきの煮付けになるんだよね〜。全くべつもののようで、実は中味がちがうだけ。笑。最近お惣菜は我が家の人気メニューのひとつ。よく売れる。ちょっと面倒な気もするけど、1パック買ったところでおかずにはならないし。家で作ってたっぷり食べるおそうざい。翌日もお弁当に大活躍なのでありま〜す(*^^*)

| お惣菜 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
記念すべき第一弾のタイトルは『ぬかっぺ・・・』。
食べ物の好みって年齢によっても変わるもの。最近食卓にお漬物がないとなんだかさみしくなってきた。飲みに行っても必ずおしんこを注文する。今までもたまに漬物器でつくっていたが。なんだか塩だけの浅漬けが物足りなくなってきた。最近ぬか漬けを頻繁に買うようになって、もったいなくなり、自分で作ってみよかな、とちょっと思った。でも、毎日ぬか床をまぜるなんてわたしにはできそーもない。と後ろむきだったが、なんと最近のぬか床はいろんなものが混ざっており、タッパーに入れるだけ。拍手これならばできそうだ。いろんな商品があったが値段の安さとネーミングにひかれひとつてにとってみた。その名も『ぬかっぺ』。ぴかぴか



これが簡単なの〜〜♪
早いものなら半日で食べられる。家で作るとたっぷり食べられる。このぬかのぷぅんとしたニオイにやみつきになりそうだ。毎日ぬかっぺを取り出し、手でこねこねしては、新しいお野菜くんを入れる。きゅうり、にんじん、キャベツのしん、かぶ、大根、みょうが、しょうが、セロリ・・・。ルンルン♪今日もスーパーの『見切り商品』のところへまっしぐらに行くのであった・・・!ぬかっぺバンザイ♪
| お惣菜 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |

*ENTRIES*
*COMMENTS*
 
*TRACKBACKS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVIES*
*LINKS*
*OTHRES*
Search this site.