らんこままのうそっぱや料理
お料理サイトってほどではありませんが・・・。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
懐かしい定食やさんの味。
若かりし頃、住んでいた近くの定食やさんの味を思い出し、作っているうちに定番メニューになった物があります。独身の頃は、たいした感動もなく「いつものでいいや・・」なんて食べていましたが、結婚し、住むところもかわり、ふと思い出し作ってみたのがきっかけで定番メニューとなりました。

そこに入ると「いらっしゃいませ。」と「ら」にアクセントをつけたご主人の声。
カウンターとテーブルが少し。お客はビンボー学生ばかりだ。寡黙だがまじめそうなご夫婦。学校から帰ってきた息子さんにもお客さんの前ではちょっと厳しそうだ。
20年も前なのに、けっこう鮮明に覚えているものだ。

そこでいつも頼んでいたのが、「ニラ玉定食」である。
特別教わったわけではないが、中華ナベで手際よく作ったレシピはこんなかんじ。
☆にんにくを香ばしく油でいため、ふわふわのイリ卵を作り、一度お皿にとる。
☆ニラともやしを炒め、イリ卵をいれ、しお・こしょう・おしょうゆ・お砂糖を入れる。
☆水溶き片栗粉でまとめて・・・できあがりラブ
お野菜からでた水分で充分とろみがつきます。
単純なお料理ですが、美味しかったなぁ。ぴかぴか


同じ沿線でも立ち寄ることもなく、本当に20年位たちますが。そのお店なんと今もあるんだって!なんかウレシイですねぇ。主人が途中下車して食べてきたそうです。20年前の味だったって。お店を仕切っていたのは、おそらく当時小学生だった息子さん。なんかよい話です〜〜〜。でも、あちらはワタクシ達の事はしりません。ザンネンながら。笑。
| なつかしい味 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
とってなげ「ダンゴ汁」
この前ちょっとだけ寒くなった時に作ったんです。けんちん汁に小麦粉をねった「おだんご」が入っています。けんちん汁は子ども会などの集まりでかかせないメニューです☆大鍋でたくとオイシイですもんね。みんながもちよったいろんな具といろんなお味噌が混ざって実においしい。おはな寒い季節には体が温まります。


色んな野菜〜大根、にんじん、いも類(じゃがいも、さつまいも、さといも、かぼちゃ)こんにゃく、お豆腐、油モノ(お揚げ、厚揚げ、ちくわ、肉団子、バラ肉・・)なんでもかんでも入れてレーゾウコの整理もなりますね。白菜や葉ものは煮込む溶けるので、注意です。これにね、小麦粉を練って少し寝かせた物を手で平たくして、すいとんにしておなべに放りこむんです。だから田舎では「とって投げ」などと呼びます。笑。そーいえば。子供の頃は、たいした娯楽もなかったせいか、おだんごに熱湯で消毒した一円玉をこっそりいれて、「家宝だんご」なるメニューがクリスマスなどに登場したものです。当たれば、おこづかいがもらえるワケです。おだんごにお金をいれるなんて斬新でしたね。楽しい母はわざとワタシに当たりそうなでかいおだんごをよそってくれたもんです。しみじみ・・ニコニコ

そんな、具たくさん味噌汁がわが子達も大好き。なんせ、これ1品でおなかいっぱい。☆留守にするときにもこれらは重宝いたします。具だくさんスープっていいねウィンク
| なつかしい味 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) |

*ENTRIES*
*COMMENTS*
 
*TRACKBACKS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVIES*
*LINKS*
*OTHRES*
Search this site.