らんこままのうそっぱや料理
お料理サイトってほどではありませんが・・・。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あっぷるシナモン。
今日のデサートは何?とよく子供は聞きますが、いつも運良く入っているわけではありません。そんな時は「毎日デザートなんてあるか。うちはレストランぢゃないんだよ。おばけ」と決まって私はいいます。笑。

デザート、デザートねぇ。と冷蔵庫をチェックすると。「おっ!」それは田舎の父が作ってくれたりんごが2.3個ごろごろしていた。が。いかにも柔らかそうで・・。これはもう・・食べられないよなぁ。悪いけど。と一応二つに切ってみる。とさくっ☆とけっこうよい響き。これを捨てるのはもったいないので、お砂糖とシナモンで煮てみました。


これを作っておきますと、食パンや、パンケーキ、ヨーグルトなどにつけて食べると結構うまいと好評です。それごと台所でつまむモノもいます。あせあせ今日の朝ごはんはホイップしたクリームを冷凍していたので、一緒に添えてみましたよ☆
| でざ〜と | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
プリンと茶碗むしの関係。
卵と牛乳がたくさんある時は「プリン」を作ってみましょ☆
これもポイントは「牛乳が1で卵が2/1で火加減は弱火」なんです。
要は甘けりゃプリンで、しょっぱけりゃ茶碗むしってコトですよ〜〜〜。グッド



【材料】
・卵5個・・の時は卵黄2個に全卵3個です。
・お砂糖50g・バニラエッセンス
・カラメルソース(お砂糖・お水)

【作り方】
,砂糖とお水を入れて中火にかけカラメルソースを作ります。
牛乳250CCを暖める。
M颪鯀翰顱ν餡あわせて125CC分を測り、お砂糖と一緒にボールでよく混ぜる
ぞし覚ました牛乳を混ぜてバニラエッセンスを少々ふり、茶こしなどでこす。
イ覆戮烹魁腺喚僂里湯をわかし、容器にカラメルソース、プリンのもとを流し込み、弱火にしたおなべで20位むす。

うちには、10年前に買ったおなべセットの中におなべの中にもひとつおなべがドッキングできる形になっていて。むしものなどにちょうど使えるようになっています。みなさんも1回おつきあいで行ったことがあるでしょう。「ナベデモ」でよく披露されるワザです。別にちいさい容器でもよいのですが、うちはこれでどどん!と作りまして、ケーキのように切り分けて食べます。・・・・しかし、息子は手作りプリンよりもプッチンプリンの方が好きです。パクッパクッパクッ


| でざ〜と | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
ばななけーき
熟したバナナ。バナナ・・・。あと数日放っておいて、(もう傷んだから食べれないワネ〜♪)と捨ててしまうことのほうが多い私。バナナは果物のくせしてお腹にたまるし、みずみずしくなくてあまり好きではない。今回もバナナをもらってきて、台所でしばらくあたためていたが、それをみつめながら「バナナケーキにすればおいしいぞ。でもめんどくさいし」と心が葛藤するっ!さぁ、どしよ。バナナ


一応作りました〜☆お菓子はきちんと分量をはかり手順をまちがえないようにしないと、味にみごとに影響しますよね。ワタシはそのスケールで分量をはかったり・・とかができないモゴモゴだから美味しくありません。あはは。娘の作るお菓子のほうがよほど美味しい。私の場合分量はすべて計量カップ。マーガリン大スプーン2・卵2・お砂糖50CC(笑)・ふるった薄力粉200CC(??)・つぶしたバナナ2本にお酢を少々⇒をマーガリンから順番に混ぜていきオーブンで焼くだけのアメリカ〜ン、アバウティ〜ンなバナナケーキです。味はそのつど微妙にちがいます。汗今日のは、お店で売っているのと比べるとしっとり感がイマイチだった・・。でもそこそこ美味しかったからいいや☆
| でざ〜と | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

*ENTRIES*
*COMMENTS*
 
*TRACKBACKS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVIES*
*LINKS*
*OTHRES*
Search this site.