らんこままのうそっぱや料理
お料理サイトってほどではありませんが・・・。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
友達がブログをみつけてくれた記念に「ちぢみ」。
さてさて、韓国の留学生から教えてもらった「ちぢみ」で〜〜〜〜す。拍手


「ちぢみってお好み焼きとどこがちがうの〜?」ときいたらば、「ちぢみはきゃべちがハイッテナイネ」と教えてくれました。
で、彼らが作っているところをみたら、材料もシンプルだしつくれそう〜と思ったワケです。小麦と卵はおなじだけれど、ポイントはニラと生のエビでしょうか。あとにんじんの千切り。にんじんの歯ごたえがなかなかうまいです。

お好みやきは山いもをいれてふんわり〜〜おはなだけど、ちぢみはぺったんこでいいみたいです。フライかえしで押し付けていました。

ちぢみはタレでいただきますが、そこがなんかプロっぽくて、手がでないところかも〜。たらーっでも、しょうゆとお酢とゴマだけで充分☆今日はレイゾウコに冷麺のつゆを発見グッドそれをお水でといて、お酢をいれました。ちょっとぴりっとして、美味でした〜〜。

居酒屋さんや、たまの冷食でおつまみに買うくらい。けど、今日はた〜くさん!たべましたラブラブ

そうそう!夕ごはんにこれだけってわけにもいかないので、スープを温泉
おみそ汁でわ、ありませんよ〜〜。笑。
ホラ、「韓国風わかめスープ」ってインスタントありますね。それを使ってみました。おなべの具材をたくさんいれて、スープとちぢみで満腹〜〜。カムサハムニダ〜♪

| インタナショナル | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
プリュッツェルとマイネーズ。
休みの日「なんか甘いもんが食べたいなぁ。」と娘がいう。部屋からリビングに来ては、オヤツのカゴを物色するが、これといったものがないようだ。まぁ、子供が3人もいるとオヤツ代って食費の何割をしめているのでせうか。ちょこちょこと買い物の時に買ってはカゴに入れておくのだが、何時の間にやらなくなっている・・・><。

「そぉねぇ。おみやげでもらったプリッツが山ほどあるから、チョコレートを溶かしてトッピングして食べたら〜〜〜☆」

「ふんふん♪けっこうおいしいじゃないの〜〜。でもママはこのままも好きだな。お塩の固まりがたまらん。笑」

これね、今はめずらしくないかもしれませんが。私が米国にいたのはもう15年もまえですから。たらーっあちらのディズニーランドで初めてこれのでか版を食べて、しょっぱいのでたいそうオドロキました。人間て甘いと思って口に入れた時の違和感たらありません。笑。「しょっぱ!」保温器の中でローストされて、まわりに白い固まりがくっついていて。いかにもオイシソウだったんです。でもこれはお塩でした。プリッツはプリュッツェルというんですね〜。発音しずらいですね。笑。でもしょっぱいプリッツも慣れればうまいもんですおはな

ペンギンプシュー ペンギンプシュー ペンギンプシュー

海外でのおもしろ話はいろいろつきませんが。発音がちがうせいで、全く通じないといった苦労をたくさんします。プリッツもそうですが。マヨネーズ・・・。マヨネーズは日本語では「ず」を強調いたしますが。あめ〜りか人は「マ」イネーズ。とゆいます。当時出産の手伝いに来てくれた義母はマヨネーズを探しますが、あちらはビンにはいっておりますし、なかなか見つからず。近くにいたお兄さんに「ちょっと、ちょっとまよねーず、どこかしら」とバリバリの日本語で尋ねるが当然分わからず。押し問答をくりかえし、主人が見つけたときにはガイジンのお兄さんは両手を上げて「おてあげネ〜。汗」てな感じになっており。母はひるむ様子もなく「あのお兄チャンわしのいうコトわからんのよ〜〜。」とゆったそうな。すごすぎるおばあちゃんは今も健在☆なつかしい話で失礼いたしました〜。。
| インタナショナル | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
アボカドメニューをもうひとつ。
そういえば。アボカドってお刺身の味がするって知ってますぅ〜?よね。笑。目をつぶってわさび醤油で頂くと本当にマグロのお刺身の味がするんですよ!アボカドはなんでも食べた脂肪分をちゃらにしてくれるらしいんです拍手。すばらしい食べ物です。アボカドがお刺身とあうって始めに気がついた人は特許もんです。カリフォルニア・ロールでアボカドとお刺身の組み合わせもすっかりおなじみになりました。☆

でね。たまには、こんなお刺身の出し方はどーかな。って。まぐろのお刺身ときゅうり、アボカドをスライスして順番に並べます。オードブルっぽいでしょ。ウィンクこれならワインにも合いますよ。クラッカーとか、チーズをお皿のはじに飾って華やかにしましょう。イエイ♪


※お気ずきの方もいると思いますが。このお皿は ”YAMAZAKI春のパン祭り”でもらったお皿。今年は四角いプレートよん♪
| インタナショナル | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
アボカドディップでしたね!
メキシコ編最後になりましたが、「アボカド・ディップ」をご紹介いたしやしょう☆

〜材料〜
・クリームチーズ
・アボカド
・レモン汁・塩コショウ・にんにくのすりおろし

こちらさんを混ぜればできあがりです!カンタンすぎます!ごめんなさい。たらーっでもいくつかポイントがあります。一番大事なことはアボカド選びです。お店には硬いうちから並びますので、遠慮なくぎゅ〜ってさわって中味のやらかいものを選んでください!硬いのを選んでしまうとディップは作れません。豚やわらかいアボカドだとスプンですくってとれます。クリームチーズや他の調味料とよく混ぜてください。アボカドは色が変色しやすいので、レモン汁も忘れずに☆


さてさて、作り方はいたってカンタンですがねぇ。これをおよばれやパーティで見栄えよくするには、ワタシは大好きな「カゴメサルサソース」の空ビンにつめ、そして中味のはいったサルサソースと2ビン用意します。カゴメサルサソースが出たときには飛びつきましたねぇ。ごらんになった事のない方は、このブログをくりくりっと下のほうにいって、緑色のビンをごらん下さいませ♪。これが生に近くて、美味しいし、輸入ものより安い。何につけて食べるかはもちろん自由です。が、ワタシは絶対こ〜んチップです!フリトレイとか輸入ものですが、コーンチップは塩味だけの方がダンゼン美味しいです。サルサソース、作ったアボガドソースがよくにあいます。近くで調達したい時には、「お〜ザック」が似合うかと思います。

あ〜、長くなりましたが、この瓶詰めのアボカドディップとサルサソース、チップスと野菜スティックを持っていけば、大成功まちがいなし☆です。おてんき
このアボカドディップにですね、みじん切りにした(きゅうり・とまと・セロリ)などをまぜますと、よりバランスのとれたディップになります。レタスなどの上にのっけるだけでりっぱなサラダになりまっせ〜〜〜。ワタシのとっておきのおすすめ、カンタンメニューです!!





| インタナショナル | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ひき肉は、メキシコのあじ。「ブリトー」
この3種に共通するひき肉は「タコ・シーズニング」を使っています。けっこういろんなメーカーが入ってきています。別にお高いスーパーでなくても、最近はタコスのコーナーがありますよね。目印は黄色いハコ。あのパッケージをみただけでもメキシカンちっくでわありませんか・・?そのコーナーへいったらば、粉らしきものがはいったちっちゃなパッケージにシーズニングを書いてあります。裏には丁寧に日本語のシールも貼ってありました。シーズニングをお水でといて、ひき肉をまぜて水分が少しになるまでフライパンでぐつぐつさせるだけの、超☆超カンタンレシピでございます。ぴかぴか


これは、ブリトーです。タコスサラダをトルティアでまいたものです。コレはちょっぴりしか具がはいっていませんが、実際はたっぷりつめこみましょう。豚くるくる巻いて食べるとお〜〜おいすぃですぅ。ときめき


| インタナショナル | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
さてさてレシピのほうですが。
昨日UPしたメキシカン・FOODを3日にわたり掲載します。すると3日間ブログを更新したことになるし。笑。
この3種のメキシカンフードに共通する材料は
☆トマト☆レタス☆ひき肉☆サルサ☆アボカド☆細キリチーズ☆


さて、まずはこの「タコ・サラダ」でございまぁす。おてんき
上の材料を一口大にきりお皿に盛ります。下からレタス→トマト→アボカド→ひき肉→サルサ→チーズと順に盛り付けます。塩コショウとひき肉、サルサのお味で充分でわありますが、ドレッシングをかけるならサウザンドレッショングがよいです。最後のさいごにチップスを砕いたものをかけて器のはしにもちょこっとかざりましょう☆これって「ウエンディーズ」のタコスさらだですよ!!そう。メキシカン料理にまたつきものなのが、お豆です。日本でいう金時マメですね。それがサラダやブリトーについてきます。田舎の兄がアメリカに来てはじめてそれを食べた時。金時に味がついてなくてまずい。といった。そ〜〜よね。金時マメはあんこみたいにあまくして食べるたべもの。だけど、慣れるとけっこうサラダにはいった味ナシオマメも美味しいです☆ところで。ひき肉・・ってどんな味付けなんでせうか・・??これもシーズニングを使うだけで、メキシカンひき肉に変身するのだ。こうごきたいグッド
| インタナショナル | 23:18 | comments(0) | trackbacks(2) |
メキシコ料理。
一ヶ月も更新をサボッてしまった><。正直人にお見せできるようなめにゅうもネタ切れだな。笑。。そこで、引き出しにしまっておいたとっておきのめにゅうを久々にUPしますっ!!それはじゃじゃ〜〜ん。「メキシカン料理」ですっ!!

昔、滞米中に気軽に食べていたメキシコのファーストフード「タコ・サラダ」「ブリトー」「アボカド・ディップ」でございます。ラブ
いつか作ろうと思っていましたが。何せ日本の食卓でメキシコ料理を作ろうと思うと、材料の全てを輸入モノでそろえなければならず。そんな余裕は、我が家にはなく。ず〜〜っと載せることができませんでした。でも、今日は一軒めでお手ごろなコーンチップを買えたらば、もう調子に乗ってしまい。ひととおり作ってしまった。楽しいだんなの「これから帰る。ごはんなに」のメールに「メキシコ料理」と返信したらば、???マークが返ってきた。へ〜〜〜イ♪。まだ、週末まであと1日。タコスくってモチベーションあげていきましょうおてんき☆う〜〜の!ど〜〜す!まりあっち!いっぱいくえっち。。なんのこっちゃ。笑。


| インタナショナル | 21:34 | comments(0) | trackbacks(1) |

*ENTRIES*
*COMMENTS*
 
*TRACKBACKS*
*CATEGORIES*
*ARCHIVIES*
*LINKS*
*OTHRES*
Search this site.